FC2ブログ
リーダーのひとりごと
バドミントンサークル「Sunnyday」リーダーの日記
Profile

シン

Author:シン
バドミントンサークル「Sunnyday」のリーダー
⇒‘Sunnyday’HPはこちら

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

メールくださいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ソラへの扉
少し狭い通路。
まっすぐに伸びたその通路をゆっくり進むと。
そこには厳重な鉄の扉
少し力を込めて扉を開くと
その向こうは星の輝く宇宙。
つま先で軽く床を蹴ると
ふわっと身体は宇宙へと浮かぶ。
ゆっくりと扉から離れる身体
流れる宇宙の向こうには限りない数の星。
振り返ればそこには青い地球。
ほんの少し瞳をとじて
ただ宇宙を漂う。
静寂のなか
身体には何の抵抗もなく
何一つ邪魔するものはない。
何も無いはずなのに
何かに包まれているような
不思議なぬくもり 安心感。

しばらくすると足元から聞こえてくる音
僕はゆっくり瞳をあける。
どうやら月へと向かう定期便のようだ。
船の窓から覘く少年。
笑顔で手を振る少年に少し微笑み
僕は宇宙の向こうにある
限りない星を見つめる。

さあ そろそろ行こう
まだ見たことの無い
夢の星へ。


☆宇宙ってどんな感じだろう?
 きっとすごい新鮮な感覚になれるんだろうな・・・
 とか思って作った感じ♪
 ほんと、どうなんだろう・・・?
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sunnyday0215.blog52.fc2.com/tb.php/22-1c5059a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。